関節痛で悩んでいる方へ コンドロイチンサプリメント比較+口コミ評判

関節痛成分「コンドロイチン」を徹底比較!豊富なコンドロイチン解説コンテンツも参考に!

トップページ > コンドロイチンのネバネバが効く! / ロシアではネバネバの研究が盛ん

最新のヒアルロン酸+グルコサミン+コンドロイチンサプリメント比較をお届けしています。最新のランキングはこちら

サプリメントランキング+口コミ

ロシアではネバネバの研究が盛ん

ロシアでの老化防止の研究は盛んです。

結合組織の賦活が老化防止の基本であると提唱したのはロシアの生物学者で、ボゴモレツ(1881〜1946)という人です。

スターリン首相の屍体は、色ツヤがよかったと言われています。

あたかも生きているようだったとのことですが、これはなぜでしょう。

スターリンは生存中、生化学者たちに老化防止の薬を研究させました。

その結果、若鶏の骨から抽出したネバネバ物質が、若返りにたいへん効果があることを発見したのです。

それで、スターリンは若鶏のスープを愛用し、若さを保ち得たといわれます。

旧ロシアの長寿村グルジア地方ではサメの骨を長時間煮て作った“にこごり”を食べると長生きするといわれています。

このグルジア地方はスターリンの出生の地であることも、おもしろい一致と考えられます。

鹿茸というのはロシアでたくさんとれるのですが、これは鹿(シカ)の角のできはじめの軟らかなものです。

袋角とも言われています。

これがまた老化防止の薬として、たいそう有名です。この中にもネバネバ物質が豊富に含まれています。

(続く)

参考にしてみてください。

なお体内のネバネバ成分と言えばコンドロイチンですが、同じくアンチエイジング成分として人気のヒアルロン酸やグルコサミンと相乗効果があることから、これら3つの成分が同時に摂れるサプリメントが人気です。参考になさってください。

>>>最新のコンドロイチンランキング比較はこちら

最新のコンドロイチンサプリメント比較をお届けしています。最新のランキングはこちら

サプリメントランキング+口コミ

目次

トップページ
コンドロイチンサプリメント口コミ
コンドロイチン辞典
コンドロイチンについて
コンドロイチンでアンチエイジング
コンドロイチンのネバネバが効く!
老化防止にコンドロイチン